証拠金取引が利用できるくりっく株365

国債や社債など、債券は良く投資の対象となります。これらを投資対象とする場合、より便利に投資が出来るツールを持っていることが重要になるでしょう。国債についてはともかく、社債については値動きが大きいものもあるため、狙った時に狙ったものを購入出来るということが重要になってくるためです。そこでここでは、社債投資にも利用することが出来る投資ツールの1つとして、くりっく株365について紹介します。

くりっく株365はインヴァスト証券によって運営される、東京金融取引所による取引所CFDです。元々はくりっく365という名前で取引所為替証拠金取引のためのツールとして利用されてきました。このノウハウを活かして証券取引用にリリースされたのがくりっく株365ということになります。この投資の方法の特徴となっているのが、現物を保有せず、差金決済で取引を行うということです。つまり、先物投資形式になるということです。

証拠金を担保にした投資が行えるために、FX投資と同じようにレバレッジを掛けた投資が行えるようになっているのも特徴の1つです。これによって、自分が持っている以上のお金で投資を行うことが出来るようになっています。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ